Weblog
ジャパンセル 情報ブログ


ロゴマークを新しくしました。


パターン①

 

 

パターン②

 

 

[コンセプト]

活動範囲に枠を設けず、世の為人の為となる社会貢献で発展し続ける会社であり続けること。

 

コンセプトを実現させる為に「発展」「多様性」「信頼」を3本の柱に設定しました。

会社の内外に捉われることのない信頼を築いていける従業員が、一定の方向だけでなく多様性を持ち合わせた視点様々な方向に進展することで、会社が発展することを目指します。

 

[解説]

ロゴマーク

羽はこれからの「発展」を表し、多くの羽を重ねることで多方向に飛躍していく様を意味し、羽が上を向いているのは上昇していく様子を表しています。

目にあたる部分はそのまま「目」を表しており、外部の「目」としてお取引先様や世界からの注目や視線を表現し、内部の「目」は「多方向に飛躍」していく先を見定めること、お互いの行動を注視して高めあう様を表現しています。

2種類のパーツを組み合わせてできたものが「信頼」の女神フィデースの表情のイメージとなり、やわらかい印象を作ることで親しみやすさや安心感を想像させる形となっています。

 

[ロゴタイプ]

「A」の横棒を省くことで未完成や発展途上の状態を表し、これから完成を目指して成長し続ける様を表しています。

また通常の文字を使用しないことで、独自の技術やオリジナリティを表しています。

 

[カラー]

【濃藍(こいあい)】

信頼や冷静、正確さをイメージする青色に、はっきりと主張した重みを持たせ、社名のジャパンから日本伝統色の「濃藍」を選択しました。

【淡いグレー】

ロゴタイプには落ち着きのあるイメージのグレーを選択し、淡い色にすることでロゴマークと調和させました。