低融点ガラスフリット

低熔点玻璃粉胶合(融合)

機密封止を必要とするデバイスにおいては必要不可欠な材料となっています。特に最近では環境負荷物質の軽減の観点から、真空デバイスから新エネルギー・環境分野におけるLED光源や太陽光発電などにも必要不可欠な素材として、ガラスフリットが注目されています。

ジャパンセルでは、600℃前後で融着するガラスフリットによる接合を得意としております。独自に調製した無機質フリット剤を接合面に挟み込み、炉内焼成してガラス化します。薬品に強く、大型ガラス製品の接合が可能です。フライアイレンズ等、さまざまな製品に活かされています。

接着剤としての使用 封止(コーティング)としての使用
各種電極部品接合
特殊工業用ランプ部品接合
各種電子部品接着
センサー封止
電子部品封止