設備紹介

ジャパンセルは、お客様のさまざまな要求にお応えできるよう設備を兼ね揃えております。

その設備の一部をご紹介いたします。
 

 

 

クリーンルーム

クリーンルーム 23

ジャパンセルのクリーンルームは
空気中における浮遊微小粒子を持ち込まない為、コア技術であるオプティカルコンタクトや精密検査等の工程
でパーティクルの混入を防ぐことで高い良品率で高品質の生産が可能となります。
また、大規模な超純水製造装置から精製される超純水で洗浄も可能とし
粉塵源としたゴミの混入も抑制されております。

クリーンルーム仕様
クラスISO6(クラス1000)一方向流構造、工業用クリーンルーム(ICR)

マシニング加工機

MC加工機
超音波を利用し従来では困難とされていたガラスの精密・微細加工が可能
φ0.3mm×200孔
φ3.0mm×H100mm
貫通孔、止め孔、溝加工、形状加工
チッピングサイズ:20μm以下

3次元測定器

三次元測定機

従来測定できなかったマシニング加工による複雑化したガラス加工物に対し
三次元の幾何学要素:球、円筒、円錐などの測定が可能となります。
精度の高い測定器で品質維持することで精度の向上、高品質を提供します。

画像寸法測定器

画像寸法測定器

従来、測定できなかった寸法が測れるようなり作業者による測定誤差を解消できます。
瞬時に数十か所の一括測定により少量~中量産に対するコストの削減スピーディーな納期の対応が可能です。