マイクロキャビティ

MEMS等使用的玻璃微細流路_生物芯片

【応用分野・装置】
バイオサイエンス、細胞分析装置、微粒子計測等
【材質】
合成石英
【加工形状】
流路深さ:15μm以下、流路幅:100μm以上
【特長】
UVからIRまでの広い波長帯域をカバー 流路内壁、底面は光学研磨仕上げ
【製品例】
マイクロキャビティアレイ


微細な流路を持つマイクロフローセル

バイオサイエンス分野では、より微細な細胞表面や内部情報・構造を光学手法により計測するには、通常のフローセルよりも微細な流路を持つマイクロ流路のフロサイトメーターが必要になります。特に、高感度&高分解能フローサイトメーターには、レーザーによる光学的測定法では、ワイドレンジ高感度蛍光検出が絶対条件になります。ジャパンセルのマイクロキャビティーは、顧客先の高いレベルのアプリケーション、特殊な形状に対応できる高精度・高品質な製品です。
また、オプティカルコンタクトの技術とマイクロ流路の特殊加工技術を複合して提供します。